貼り箱について知る

貼り箱にはどんな特徴があるのでしょうか?

2017年05月18日 17時47分

典型的は貼り箱は、厚い生地ボールを直方体にして、4つの隅をテーブル留めした箱。
それに化粧紙を貼った箱を言います。その特徴をまとめておきましょう。
 
1番目「構造的にしっかりとしていること」です。
厚いタイプの板紙を使います。4つのコーナーをしっかりとめて、その上に上貼りします。
 
2番目「高級感があること」です。
化粧紙に装われているからです。
印刷紙を使えば、まるでジグソーパズルの箱のようにカラフルにもなります。
落ち着いたデザインにしたいならば薄い紙を使うとキレイに仕上がります。
 
3番目「比較的簡単にできること」です。
場合によったら個人で作成できます。化粧紙に小間紙を使えばいいです。小ロット対応することも可能です。
小間紙はレトロ調や和風のものも多いです。ニーズに応じたイメージが簡単にできあがります。
 
4番目「リサイクル商品を利用できること」です。
生地ボールはチップボールが大部分です。100パーセント古紙を使っていますからエコです。
 
結婚式の引き出物や贈答用にオリジナルの貼り箱を使うようなシーンもでてきます。
オリジナリティーを出したい希望は、こういったシーンにも拡大してきます。
インターネットでも注文できる会社もあります。
一度相談してみてはどうでしょうか?素敵な貼り箱をオーダーするのも楽しいです。